スエットの定番、その名はリバース

去年位からアメリカのTVドラマがお気に入りで、特にプリズンブレイクとLOSTにどっぷりはまっているんやけど、最近LOSTに出演している俳優さんが、警察に捕まったとかで撮影が中止になっているらしい。

シーズン3も、さあこれからどうなんねやろ?と思っていた矢先で、ええ加減にしてや!って感じです。早く再開しないかなぁっと思うサニーサイドアップの今日の紹介は、泣く子もへたって笑う位アメカジの定番、チャンピオンのリバーススエットです。cスエット

いつもの年なら、10月にはお店に出していたんですが、今年は中々出す場所が作れず、お客さんにも「今年は置かへんの?」って聞かれてました。

皆さぁ〜ん 今日やっと出しましたよ

レギュラーのリバースといえど、古い(プリントトリコTAG)物はかなり減ったように思います。ましてや染み込みなんぞ中々ありゃしません。無いと言えば下の画像のスエットパンツもリバースは中々ありませんねぇ。

cパンツ

このパンツも今年の3月から集めて昨日まででやっと8本程の入荷です。

リバースのスエットパンツは中々見つからないっす。

このタイプは細身なので履きやすいです。

アメリカ製のお気に入りのプリント物が見つかったら、今のうちに買っておいても良いかも。

以前はよく色々なお店に置いてあったけど最近は見ないねぇ。ってアイテムが最近プライスアップしている事が多くないですか?

 

大きなサイズは良い事だ?

すかっと晴れた日曜日、お出かけモードたっぷりの日になりました。

今日はいつもとちょっぴり趣向を変えて、企画物で行きたいと思うサニーサイドアップです。

ビンテージブームの頃はデニムのパンツをデカ履きするのが流行ったので、大きなサイズのパンツを探すのは難しくなかった様に思います。でも、最近は大きなサイズを置いているお店が殆ど無いって聞きます。

と言うわけで、今回の企画は「小さなお店に大きなサイズがてんこ盛り!祭り」です。パンツ3本

写真はほんの一部ですが、XX〜66後期まで9本程大きなサイズを用意してみました。

実寸でW38〜40、表記で42まで有ります。

少し薄いのからワンウォッシュ物までてんこ盛りです。

内訳はXXが3本、Eが2本、66シングルが3本、66後期が1本です。良い色の物が多いですよ〜。

プライスもゴールデンサイズよりもリーズナブルに付ける事が出来ました。

最近大きなサイズはアメリカでも以前と違い、結構ハイプライスなのでそれも店頭に並ぶのが少ない要因の一つだと思います。

セカンド

 

このブランケット付きのセカンドも色目はかなり濃く、サイズも大きめです。

44〜46位でしょうか?

この辺りのJKも大きめサイズは少ないですねぇ。

この企画、誰か興味ありますかぁ・・・・だ、誰かぁ 聞いてます?

 

 

ハーレーJKです。

ハーレーJKいやぁ〜今日は寒くなりました。

明日はもっと温度が下がるみたいで、こんな薄手のJKの紹介してもええんかいな?って思ったんですが、気合で見てもらいましょ。

70年代のチャンピオン製のコットンJKです。Champion社は当時ハーレーのオフィシャル物を作っていました。

 

 

ハーレーTAG

みなさんもご存知のように、ここ数年ハーレー物はすんごく高くなりました。

物によりますが、今後プライスダウンする可能性の少ない物の一つがハーレーアイテムだと思います。

あまり珍しくない物まで値段が上がっている事も事実です。

ちょっぴり薄手のJKですが、アイテムはHOTです!

 

 

 

 

 

アイビー プレッピー レタードカーデ

pレターこんにちは、今年も12月になってもうたなぁ〜と思いつつも、特に気分は普通のサニーサイドアップです。

前回のブログ(ラッセルTAG)は結構喜んで頂けたみたいで良かったです。

今日はさらっと羽織れるスクールカーディガンの紹介です。

 

 

 

トリコ60年代にアメリカの東海岸を中心に流行ったアイビースタイルの代名詞みたいなニットです。

古い物はローゲージ編みが多いですが、60年代位から比較的着易いハイゲージになっていっています。

隣のショールカラーなんてとても可愛いですよ。

 

 

70レター

ボタンダウンに細身のコットンパンツと合わせて、当時のアイビーリーガーでも気取ってみます?

個人的な感覚だけど、スクールカーディガンのイメージはこてこてのビンテージっぽくない感じがします。

 

 

 

ホワイティング

このカーディは比較的古い物で、数の少ないホワイティング社ブランドのニットです。

ここの会社はスタJKが有名ですが、このニットも作りはしっかりしています。

濃紺ボディに阪神タイガースイエロー?が美しいでしょ。

 

 

Wタグ

古いTAGってほんっとカッコイイのが多いですね。

いつか、お気に入りTAGのベスト10でも発表して見ますか?

 

 

リンク追加のお知らせ

今日はリンクの追加のお知らせです。

もうすでにご存知の方も多いかと思いますが、アメ村三寺ビルの3Fにウエスタナさん、パラメヒコさんと言う古着屋さんが2軒あります。

その2軒が一緒に、とってもナイスなブログしてはります。サニーサイドアップと違い、殆ど毎日更新されていて、頭が下がります。

旬のアイテムを上手にコーディネィトしてはりますので必見です!

 

 

 

やっぱりそうやったんかぁ

今日は長年疑問やった事が解決したってお話です。

そんな事はとっくに知っとたよ〜と言う方は飛ばして下さい。

何の事かと言いますと、下の画像の赤で囲ってあるタグはどこのブランドか?と言うことなんです。

ラッセルこの事は以前から漠然とした知識はありました。雑誌なんかでこのタグの物はラッセルサザン社の物です。とか書いてあったから。

お客さんに質問されても「雑誌にはそう書いてあるけど、よく分かれへんなぁ」とか言ってお茶を濁していました。

ビンテージブームの頃、よくこのタグの付いたスエットを販売しました。50年代〜60年代の物が多かったです。

結構数もあったのにタグにはブランドを知る手がかりは有りません。雑誌には書いてあるけど、ラッセル社のタグが付いてるを見たこともないし個人的には違うんちゃうかなぁと、考えたりもしました。

極めつけはアメリカのとある場所でデッドストックで見つけた時に、袋に入っていた完品だったのにもかかわらず、何処にもラッセルサザンの文字が無かったからです。

その時にこのタグのブランドはは学校やスポーツ店、プリントショップ(大学の近くにあるTシャツやスエット、スタジャンに、刺繍やプリントをしてくれる店)等に専門に納入していた会社の物ではないかと考えたのです。

見つけたのもスポーツ店やったしね。ユーズドのスエットもカレッジ物が多かったし・・・・それからお客さんには「ラッセルとは違うかも知れんで」とか言っていました。

でも、ひょんな事から事実が分かったのです。

ラッセルタグ

なんと完璧な状態で50年代位のデッドストックを入手しました。

タグは例の物が付いていて、フラッシャーにラッセルサザンの文字がクッキリハッキリと付いていました。

しかもサンプルTAGです。

ものすごく気分がすっきりしました。

古い物は間違いないのだからブランドはどうでもエエっちゃエエンですけど。もちろん沢山の人がこの事もとっくに知っていたやろうけど。

自分で知ることが出来たのがとっても嬉しいサニーサイドアップでした。

これからはこのタグのブランドはどこの物ですか?と聞かれたら、声を大にして ラッセルサザン です。と言います。

 

 

ハトメレザーJK マッキーノJK 入荷してます。

こんにちは、ほんのチョッピリですがゆる〜い更新?になりつつあるので、気を引き締めようと思っているサニーサイドアップです。

レザーJK

ホースハイドの30年代レザーJKです。裏地にダメージありますが、レザーはいい味がでていて、程度は良いです。

ハトメジップのホースハイドレザー

最近どんどん絶滅していっています。カッコイイですよぉ。

もちろんバックプリーツ有りです。

 

ハトメ

 がっちり体型の方に良い位の、少し大きめの40位のサイズです。

 

 

 

マッキーノJK

40年代初期型マッキーノJKです。

裾を折っていた跡がありますが、それ以外の程度は良いんではないでしょうか。

生地はあまりゴツクないんですが、裏地のウールがとても暖かそうです。

ここ最近、お店に来てくれた方が「ブログ見てます。」って言ってもらえることが増えてきました。

非常に喜ばしい事だと思いますが、あんまりエエ加減な事は書かれへんなぁ・・・・・と思う今日この頃です。

と、思いつつ、話が少々脱線してもお付き合い願いたいとも思っています。

 

寒くなったらウールでしょ!

ここしばらく寒くなってきましたね。お店の真冬用衣替えがやっと終わったサニーサイドアップです。

寒くなったらやっぱりウールでしょ!と言うわけで今日はウールJKの紹介です。

40 ピーコート

最初のピーコートは40年代位の物で、古いネルが裏地に使用されています。

サイズも36と良いサイズです。

 

 

ハドソンベイ

鮮やかな赤のブランケットJkはハドソンベイの物です。

仕立ても丁寧な50年代のJKはいかがでしょうか?

サイズは40〜42位です。

 

 

 

ヘラクレスワークウェアで有名なヘラクレスJKです。

色目も落ち着いたグリーンベースで裏地は赤のハンティングクロスを使用しています。

サイズは38位です。

ビンテージのウールJKは、持った時にずっしりと重たさが感じられて個人的には好きです。

着用すると見た目ほど重たくないし、暖かいしボトムも結構合わせやすいと思いますよ。

 

ウールリッチ最後に、古くてクオリティも良いのに結構軽んじられてる感がある、ウールリッチのハンティングJKです。

この時代のタグはどこのメーカーも個性があって好きです。

50年以上前の物なのにこんなに安いの?ってな値段です。

裏地なんかモールスキンですよ。

タグの羊も泣き笑い風に見えるのは僕だけ?

サイズ40でプライスは寒さもぶっとぶ税込み10290円です。

 

 

サニーサイドアップにパイル3兄弟がおったとさ

pataグレー雨も上がり、少し暖かくなってブログ日和な今日、兄弟のように仲の良いアメリカの友人から電話があった。

なんか興奮していて、「今回のビンテージはエエもんいっぱいあるで!」とか何とか言っていた。

この友人の事は折りを触れてブログで紹介していく事になると思うけど、人間的にはとっても良い奴なんだけど、ビンテージの事になると極たまに信じられないような「すかたん」をする可愛い奴なんです。

電話で彼が言いたかった事は、ようするに仕入れするにはお金が足りんから送金してって事なんだけど・・・・

pataブルーまあ、サニーサイドアップのスペシャルビンテージの30%はその友達が探してくれてはいるのだが・・・・

荷物が届くのが少し心配で、とっても楽しみな今日この頃です。

今日のアイテム紹介は一時のバブルプライスが弾けて、買い易くなってきたパタゴニアのロングパイルシリーズです。

 

 

pataレッド

 

上からレトロX初期モデル、おなじみレトロパイルカーディガン、一番下はレトロパイルの1990年モデル、サンプルカラーのフレンチレッドです。

程度は結構良く、これからの季節にがんがん羽織って下さい。

 

パチポケ プリントコーデュロイJKです!

コーデュロイJK今日もすっきりせん天気でした。

足元の悪い時でもお客さんが来てくれます。

ほんっとありがたいです。

本日もレアなJKの紹介です。

プリントコーデュロイ素材で、A−2のようなパチポケです。

 

コーデュロイJKアップ

年代は50〜60年代の物と思いますが、パチポケは珍しいですねぇ〜

インナーの程度はあまり良くないですが、表の方は悪く無いですよ。

デニムのワークパンツにものすごくはまりそうな感じです。

サイズは小さめの42です。

どなたか新しいオーナーになって見ませんか?

サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで23年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ