LLビーンハンティングシューズとUS NAVY

LLビーン先日、整理用の小引き出しを購入。昨日の休みを利用して早速入れ替えした所、引き出しの数が増えて収納量はアップしたはずなのに、何故か引き出しが一杯になってしまう怪奇現象に?????のサニーサイドアップです。

今日は最近ちょっと気になるアウトドアースタイル。と言うみなさんにお勧めのLLビーンハンティングシューズのお勧めです。

1911年販売からおよそ100年近く大きなデザイン変化の無い靴です。ビーンブーツの相性で親しまれています。結構軽くて、普段に気軽に履いて貰えます。ネルシャツにデニムのパンツ、ダウンベスト、マウンテンパーカーの70年代レイヤースタイルにいかが?

デッキ前

お次はここ最近かなりの頻度で取り上げられている、デッキJKです。

かなりの存在感で、フックタイプの物は特にアメリカで高値更新中です。

このJKもそうですが、何故か白いペンキの付いているJKが多いです。

 

 

デッキ

本日袖リブのリペアが出来上がり、お店に出して直ぐにSOLDになりました。

ありがとうございました。

次回も同じようなアイテムをがんばって探してきたいと思います。

 

レタード追加しました。

レター昨日の閉店後、自転車で帰っていたら風が強く、めっちゃ寒かったです。

今日から帰りにはオーバーパンツを穿いて帰ろうっと思って、今カバンを覗いて忘れた事に気づいたサニーサイドアップです。

まぁよくある事なんで気にせず、閉店までに更新でもしとこう。  間に合うのか?

今日はレタードカーディを追加しました。

 

レター2最初のカーデは何と言っていいか分からない微妙な色目が珍しいです。

お隣は程度良し、色良し(黒)でサイズもこれまた良し(小さめ40)の3拍子揃ったカーデです。

69年〜70年のレターが付いています。

 

 

レター3最後はオフホワイト結構小さめ少し虫食い有り、のレタードです。

結構目の詰まった50年代位の物です。

閉店時間が過ぎ、帰り支度の始まったショウザンビル。

あ〜オーバーパンツ忘れたの思い出してしまった。

帰んの寒そうやなぁ・・・・

 

 

アウターの準備は出来てまっか?明日は寒いよ

jkこんにちは、明日からとっても寒くなるという予報を小耳に挟み、早速アウター特集をしてみる、サニーサイドアップです。

このJKカッコイイでしょ。40年代位のコットンJkで、裏地も古そうなネルが貼ってあるんです。

フロントは雰囲気のあるパチポケです。

 

 

bauwa

お次はOLDダウンの先駆者とも言えるバウアーダウンです。

元々レイヤータイプの物ですが、下にポケットが付いていて、アウターとしてちゃんと活躍出来ます。

レイヤータイプなんで、結構薄めに着れます。モコモコになるのがイヤ!ってなお方にも良いかと・・・・・

 

 

tag

1960年代位のTAGです。

レディスのLなんで、結構小さめです。OLDダウンのステータスを上げたのは、エディバウアーとちゃいますか?

 

 

ortega

お次はオルテガJKに登場してもらいましょう。

メンズのM位で、程度は良いです。

この丈の微妙な長さが結構ボトムを合わせ易いんです。

個人的にはハンドウーブンアイテムでは一番良いブランドではないかと思います。

 

 

orutegauraオルテガではシンプルな方の柄なので、この手のJKを最初にトライするにはうってつけだと思います。

資料が少なく、年代判定が難しい物の1つです。(そりゃあんただけや!と突っ込みを入れたあなた。そう、そこのあなた、良かったら教えて・・・・)

 

 

 

wep

最後は1968年 WEPの登場です。

ショート丈が結構最近気になっているあなた、今がチャンスです。

N2−Bと比べると断トツ軽いし、なによりコテコテの格好にもなりにくいです。

ポケットにもかなり特徴があるしね。

サイズは小さめ42Rです。

明日もアウターネタ引っ張ってもいいですか?

そう言えば、先日お気に入りのアメリカドラマのLOSTシーズン3が中断している話を書きました。

事情は詳しくは結局分からないんですが、来年の3月頃再開されるようです。

プリズンブレイクも一旦お休みらしいです。

あ〜つまんねぇの。

 

 

 

 

 

501デッドストックの紹介

501皆さんこんにちは、今日の大阪は久々快晴になり、乾きにくそうなパーカーもやっと洗濯が出来ました。

とっても暖かくなって自転車通勤も快適なサニーサイドアップです。

今日はアメリカ製のリーバイス501の紹介です。

いやぁ古着屋を始めた頃はアメリカ製の501を販売する事になるとは思わなかったなぁ。

サンフランシスコの工場が閉鎖になり、アメリカ製が生産されなくなったからやけど。

3年近く前から扱ってるんですが、去年位からめっちゃ入手が難しくなりました。

今アメリカではグァテマラ製が販売されていて、その前はメキシコ製でした。メキシコ製はアメリカ製と比べてもあまり違いはありません。

だけど、グァテマラの物は生地感、シルエット、縫製の糸の色等違い、まったく別物になってしまいました。

ウエストやレングス等まともなサイズはやっぱり少なくなっています。アメリカで501はよく売れている見たいなので、お店の追加補充となれば当然グァテマラ製しか入荷は無いのです。

大袈裟でなく、1990年代始め頃にアメリカで赤耳等のデッドストックを探していた頃と同じ状況になってきています。

フラッシャーには1993年と書かれていますが、実際は90年代初めの頃からアメリカ製の追加は殆ど無かったようです。(アメリカの小さなお店のおっちゃんから聞いただけなんでホントカドウカハ???)

近い将来アメリカ製の501がビンテージと呼ばれる時がくるかも知れません。

ほら!もうすぐ     かな?

サニーサイドアップではW29〜42まであります。

 

 

 

 

ヘビーデューテイHD 

こんにちは、今日も今日とて倉庫の入荷商品整理に追われながらも、タイトルのヘビーデューテイHDのタイトルがレイザーラモンHGみたいやなぁと思いつつ、更新中のサニーサイドアップです。

nベスト

お馴染み70年代茶TAGノースフェイスのダウンベストです。

程度も悪くなく、サイズはMです。

個人的にも大好きで、レンガ色とグリーン色を長い事探しています。

 

 

シェラJK

嬉しいサイズのS、人気絶好調なシェラダウンJKです。

スラッシュハンドウォーマー無地ボタンなので、たぶん2NDモデルです。

程度もばっちしです。

 

 

tag

TAGです。

 

 

 

 

n JK

こちらも70年代の茶TAGノースフェイスでサイズはSです。

程度もかなりいけてます。

最近はタイトなサイズを探されているお客さんが多く、アメリカでもXLなんかは比較的見つけ易いんですが、小さめサイズは少ないですねぇ。

 

 

こっそり追加してま〜す!

アメリカから荷物が届いてバタバタしていたんで、こりゃ更新出来るか?って思っていたんだけど、結構更新って出来ますねぇ。更新せなあかんってプレッシャーをかけると体に悪そうなんですけど・・・・

今日も無事ブログアップ出来そうなんで、少し余裕をかましての入荷情報です。コットンパーカー

某雑誌でも取り上げられている、40年代のコットンパーカー、デッドストックです。デニム素材の物が有名ですね。某雑誌には後染め用か?と書いてありましたが、もちろん私も知りません。

誰か知っていますか?

 

 

ヒッコリー

BIGMIKEのチン付きヒッコリーシャツです。

40年代位の物で、閉めるとジップが隠れるようになる、噛み込みのジップが珍しいです。

このタイプのジップの正式名称はなんて言うんやろ?

何時の頃からか誰に聞いたのかこのタイプは噛み込みと呼んでいます。

 

チン

 

閉めるとティース(ジップの歯)が隠れて、外から触っても痛くないんです。

でも、こんな手間隙掛かっているジップをワーク物に付ける発想がすごいです。

正式名称知っている方、情報求む!

 

 

 

 

 

 

 

アメカジの定番その名はスタJK

アメカジの定番 その名はスタJK。なんや最近このフレーズ使うたなぁ。

それはさて置き、今日も小雨そぼ降る中、ご来店ありがとうございました。まだ営業中やねんけどね。今日は新しいコーヒーメーカーを導入したので、美味しいコーヒーを飲みながら、ブログの更新をしているサニーサイドアップです。いやぁこのコーヒー、美味しい。

jk1

最近雑誌でもよく見るスタJK。

30年代位の古い物やメーカーにこだわると中々お気に入りを見つけるのが難しいですが、結構最近の物でも良い面構えのJKは沢山あります。

スタジャン、バーシティJK、アワードJk、スクールJk、色々な呼び方がありますが、日本ではスタジャンって言い方が多いと思います。

アメリカでの一般的な呼び方はスクールJKでしょうか?

 

jk2

メルトンウールがぎゅっと詰まっていて、袖の革に適当に味が出ているJKはかっこいいですねぇ。

サンフランシスコのちょっと上にソーサリートって言う場所があり、15年位前にそこのフリーマーケット(残念ながらだいぶ前に閉鎖になりました。)で買ったスタジャンは今でもクローゼットにあります。

 

 

jk3

スタジャンの説明ですが、一番上のJkは60年代位のホワイティング社の物で、中央が80年代デロング社、下がリバーシブルで50年代位のホルツ社の物です。

スタジャヤンの無地の物なんかを探して、パッチやシニールでプチオリジナルを作る楽しみもあり、とにかく1枚は持ってた方が良いんじゃないの?ってアイテムだと思うんですけど・・・・・

スエットの定番、その名はリバース

去年位からアメリカのTVドラマがお気に入りで、特にプリズンブレイクとLOSTにどっぷりはまっているんやけど、最近LOSTに出演している俳優さんが、警察に捕まったとかで撮影が中止になっているらしい。

シーズン3も、さあこれからどうなんねやろ?と思っていた矢先で、ええ加減にしてや!って感じです。早く再開しないかなぁっと思うサニーサイドアップの今日の紹介は、泣く子もへたって笑う位アメカジの定番、チャンピオンのリバーススエットです。cスエット

いつもの年なら、10月にはお店に出していたんですが、今年は中々出す場所が作れず、お客さんにも「今年は置かへんの?」って聞かれてました。

皆さぁ〜ん 今日やっと出しましたよ

レギュラーのリバースといえど、古い(プリントトリコTAG)物はかなり減ったように思います。ましてや染み込みなんぞ中々ありゃしません。無いと言えば下の画像のスエットパンツもリバースは中々ありませんねぇ。

cパンツ

このパンツも今年の3月から集めて昨日まででやっと8本程の入荷です。

リバースのスエットパンツは中々見つからないっす。

このタイプは細身なので履きやすいです。

アメリカ製のお気に入りのプリント物が見つかったら、今のうちに買っておいても良いかも。

以前はよく色々なお店に置いてあったけど最近は見ないねぇ。ってアイテムが最近プライスアップしている事が多くないですか?

 

大きなサイズは良い事だ?

すかっと晴れた日曜日、お出かけモードたっぷりの日になりました。

今日はいつもとちょっぴり趣向を変えて、企画物で行きたいと思うサニーサイドアップです。

ビンテージブームの頃はデニムのパンツをデカ履きするのが流行ったので、大きなサイズのパンツを探すのは難しくなかった様に思います。でも、最近は大きなサイズを置いているお店が殆ど無いって聞きます。

と言うわけで、今回の企画は「小さなお店に大きなサイズがてんこ盛り!祭り」です。パンツ3本

写真はほんの一部ですが、XX〜66後期まで9本程大きなサイズを用意してみました。

実寸でW38〜40、表記で42まで有ります。

少し薄いのからワンウォッシュ物までてんこ盛りです。

内訳はXXが3本、Eが2本、66シングルが3本、66後期が1本です。良い色の物が多いですよ〜。

プライスもゴールデンサイズよりもリーズナブルに付ける事が出来ました。

最近大きなサイズはアメリカでも以前と違い、結構ハイプライスなのでそれも店頭に並ぶのが少ない要因の一つだと思います。

セカンド

 

このブランケット付きのセカンドも色目はかなり濃く、サイズも大きめです。

44〜46位でしょうか?

この辺りのJKも大きめサイズは少ないですねぇ。

この企画、誰か興味ありますかぁ・・・・だ、誰かぁ 聞いてます?

 

 

ハーレーJKです。

ハーレーJKいやぁ〜今日は寒くなりました。

明日はもっと温度が下がるみたいで、こんな薄手のJKの紹介してもええんかいな?って思ったんですが、気合で見てもらいましょ。

70年代のチャンピオン製のコットンJKです。Champion社は当時ハーレーのオフィシャル物を作っていました。

 

 

ハーレーTAG

みなさんもご存知のように、ここ数年ハーレー物はすんごく高くなりました。

物によりますが、今後プライスダウンする可能性の少ない物の一つがハーレーアイテムだと思います。

あまり珍しくない物まで値段が上がっている事も事実です。

ちょっぴり薄手のJKですが、アイテムはHOTです!

 

 

 

 

 

サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで23年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ