2011年11月

お見事!

みなさんこんにちは。


昨日から少し涼しくなり、やっとシャツを着て店番しています。
今さらですが、数日前までTシャツでした・・・・・・・


そんな今日はこんな子の紹介。
 
IMG_0075 




























ややヘビーウエィトなウールCPOシャツ。

??? なんか変ですね。

なんか違和感が・・・・・・・・・・・・・・・・・



下にポケット付いてます(*゚▽゚*)
 
IMG_0076
















パチポケで可愛いんやけど、見たことないし、
どう見ても後から付けたかんじ。




よーーーーく見てみると・・・・・・・・




胸ポケットが・・・・・・

IMG_0079
















ボタンを外して開けてみると、なーーーーーーんもありません。


そうです。



フラップだけ残して、ポケット本体を下のほうに移植してあるんです。
IMG_0078
 















最初にこの子を見て、感じた違和感はこれやったんです。 


買ったときにすぐにポケットを外して、移植したんやと思います。

胸ポケットが付いてた痕跡分りません。

このセンス、好き嫌いはあろうかと思いますが、発想が面白いですね。


IMG_0080
















生地も厚めなんで、薄手のJKみたいに着てたんでしょうね。

IMG_0081




























表記はS,実寸で身幅53、肩幅43、袖丈53、着丈72cmです。


いかにも古着らしい改造を受けたCPOシャツ。

ええなーーーーーと思った方、いかがでしょうか?



お値段税込み5195円でございます。



そうそう。

程度は悪くありませんよ。
IMG_0077



















ご質問はお気軽に!

06−6213−3208まで。

それでは〜

サニーサイドアップ


チャレンジでございます。

みなさんこんにちは。



 
今日の紹介は、タイトル通リ「チャレンジ」で。
 IMG_0067
































かなり濃い色残りのカバーオールです。

1940’S−1950’Sでしょうか。
状態の良いカーハートです。
IMG_0064

















どこにも例のハートTAGは付いてませんが、内ポケットにユニオンチケットが。

こんなんがちゃんと付いてると、少し嬉しくないですか?
IMG_0074


















ダメージと言えば、一番下のボタンホールに小さな解れが。

簡単にリペア出来ます。
それ以外は特に無く、グッドコンディション。
IMG_0072


















ここまでは「デニムのカーハートってええやん」な事なんです。
何がチャレンジかと言えば、サイズ。

画像でなんとなく判った方も多いでしょうが、サイズがかなり大きめでございます。

うちは元々大きめサイズが好きなんで、過去にも色々な大きなサイズ販売しましたが、
この子はベスト5に入る位大きめです。
IMG_0065

















表記はありません。
実寸で、身幅72、肩幅57、着丈79、袖丈63cmです。

US48−50辺りでしょうか?
ちなみに、LeeのUS46のカバーオールは身幅が66cmでした・・・・・・・・・

どこのお店でもそうでしょうが、カバーオールは大き目が多く、
US34−38辺りのサイズが少なくて人気です。

個人的には、US40−42辺りのサイズが一番多いんではないかと・・・・・


ですが、ここまで大きいのも少ないかと。
っていうか、殆どのお店は、見つけても買ってこないんでは無いかと?

で、チャレンジなわけですよ。

ブランド、状態、値段。

今回は3拍子揃ってると思い、買い付けてきました。



プライス税込み20790円でございます。




きっと探してる方がいてると思うんですが、いかがでしょうか?

袖の色落ちでが始まっています。
この色具合・・・・・・・ボディの色落ちも期待できますね。

IMG_0070

































IMG_0068
































ご質問はお気軽に!

06−6213−3208まで。

それでは〜

サニーサイドアップ





ニットを追加

みなさんこんにちは。



昨日は11月やと言うのに暑くて、半袖のお客さんの方が多い一日でした。

涼しく(寒く?)なるのはいつでしょうね。

温暖化か異常気象か?秋らしい気持ち良い気候はいずこへ・・・・・・


まぁ必ず冬はやって来るし、嫌でも寒くなるんですけどね(_´Д`) 




なので、今日は少し珍しい70’Sニットを持ってきました。
IMG_0026































あまりにも有名なPLAY・BOY物ですが、
この手のニットってあまり見かけない気がします。

IMG_0025


















ブラックベースで、柄良し色よし!なんですが、
やはり落とし穴が少々。

気にならない方も多いかも?ですが、ダメージがあります。

殆どリペアしてあるんですが、かなり大雑把。
所謂アメリカンなリペアです。
IMG_0029












 



















IMG_0028 



















肩とフロント上部にダメージが多く、後ろは比較的キレイです。
IMG_0030
 

































表記はL.
実寸で、身幅63、着丈63cmです。

程度が大事よ!って思われる方にはお勧めできませんです。

珍しいから少々のダメージも味の内!って方にはお勧めです。

ありがとうございますSOLDです。

IMG_0027



















この子も珍しいんでは?
IMG_0021



























何織と言えば? ギリギリ70’S のニットです。
IMG_0020



















あまり見ないタイプのリーバイスニット。

1979年って年号入ってるのも見ないでしょ?

比較的程度も良くて、右肩後ろに網目のゆるく?なった所が。
それ以外は程度良好です。
IMG_0024



















表記はS.
実寸で身幅47、肩幅40、着丈58、袖丈60cmです。

この子も税込み7245円で。

IMG_0022


















今日は少し珍しいニットの紹介でした。


ご質問があればお気軽に!
06−6213−3208まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

無名ながら良い物は。

みなさんこんにちは。


調子の悪いPCですが、なんとか今日も更新は出来そうです。

今年買い換えたPCは多分週明け修理に・・・・・東芝は相性悪しやなぁ・・・・


いつものように更新する予定ですが、なんせ不安定な旧型(7年落ち)
かなり不安定・・・・・・・・がんばれDELL君。



そんな訳で今日はこの子。
IMG_0117




























1930’S、古いアウトドアショルダーBAGです。

同時代のアバクロを髣髴させるデザインですね。
IMG_0109
















レザー部分もギリギリいけるか?って状態をキープしています。
IMG_0111
















インナーはそこそこキレイです。
マチもたっぷりですが、必要以上に重いのを入れないほうが末永く使えるかと。
IMG_0108
















古いパーツがそこかしこに使われてます。
この時代のBAGって、やっぱカッコいいですね。

IMG_0118
















後ろに入ってる文字もリアルで萌えポイントですね。
IMG_0114
















どこにも何もTAGは無いですが、無名でもやってくれてます。
カッコいいです。

ダメージがあったり、乱暴に扱えなかったりと、不自由な事は多少ありますが、
今の物には決して無い、時間と言うオーラが出ています。


プライス税込み18690円です
ありがとうございますSOLDです。

BAG好きがお勧めします。 いかがでしょうか?

ご質問はお気軽に!

それでは〜

サニーサイドアップ 

明日はパタゴニア

みなさんこんにちは。




昨日の夕方から、PCが突然ネットに繋がらなくなりました。
今日も同じで、急遽以前使ってたPCから更新。

ですが、前のPCも不安定なんで、 ちゃちゃっと紹介します。
 
まずはレトロベスト。
XS〜M。  結構揃ってます。

IMG_0016
















そしてレトロXやベビーレトロ。
XS〜M中心で画像以外にも。
IMG_0019 
















今日はこの辺で。

それでは〜

サニーサイドアップ 

ORVIS TOTE BAG

みなさんこんにちは。



今日が休日って、すっかり忘れてました。

昨日の晩思い出して、「休日やし、何か出せばよかったなぁ・・・・」と。
かなりボケてましたね。ヽ(TдT)ノ

金曜と土曜日には少し入荷予定あるんですが。


倉庫の整理も全然なんで・・・・・めちゃくちゃになっとります。
ここ数年で最強の散らかり具合です。

そんなくちゃくちゃな倉庫から、今日はこんなん持って来ました。

IMG_0008




























作りに定評がある、ORVIS社のトートBAG。

定かな年代は分かりませんが、今は使われていない旧ロゴです。
1980-1990’Sではないでしょうか?
IMG_0009


















多少の使用感はありますが、キャンバスとレザーの質感も良く、
インナーも結構きれいです。
IMG_0014
















男の人がちゃんと肩にかけられるレザーハンドルの長さです。
横幅38.高さ33、横マチ11.5cmです。
IMG_0013




























底部分はレザーなんですが、結構厚みと弾力あって、雰囲気良いです。

オービスのBAG,どっちにしてもあまり見ない形で現行も無いです。

普段使いに大活躍ちゃいますか?

ありがとうございますSOLDです。

IMG_0011






















ご質問はお気軽に!

06-6213-3208まで。


それでは〜

サニーサイドアップ

赤シャツ

みなさんこんにちは。



2011年11月1日、1が5並びの本日。
特に変わった事もなく、(あたりまえや)のんびりと店番をしています。


今日紹介するのは、1960年代のこの子。
IMG_0003



























鮮やかな赤色のコットンフランネル。
店頭に出すのに、ピンを抜いたばかりのデッドストックです。


個人的には、明治に夏目漱石が書いた、
「坊っちゃん」に登場する敵役の「赤シャツ」を連想します。(しない?)

なんでも赤のネルシャツ着てたみたいですよ。
100年以上前の日本の話なんで、当時お洒落やったんでしょうね。

電子書籍なるもので読み直してるとこなんです。
当時の時代背景がうかがい知れて、おっさんが読んでも面白い本です。
IMG_0002
















古着の世界では、これがちょこちょこあるんです。
赤のコーデュロイやネルシャツ・・・・・・・

ユーズドではよーーーく見かけます。
その当時赤色が流行ったんやろね?

ユーズドの赤シャツをよく見るってのは。





ですが、やっぱりデッドストックは少ないかと。

しかも1960年代でも初期のマチ付き。
IMG_0006




























コットンなんで、洗ったり日焼けしたりでの、
経年変化を楽しめるってのも良いんではないかと。
IMG_0007




























赤が色褪せてるのってカッコよろしいもんね。

自分で最初から育てる事出来ますよん。

表記はM
実寸で、身幅56.肩幅45.袖丈65.着丈83cmです。
着丈袖丈は、乾燥機でかなり縮めること出来そうです。

プライス税込み6195円になります。

ありがとうございますSOLDです。
IMG_0004
















冬のシーズン、暗くなりがちなインナーに良いスパイスカラーです。

いかがでしょうか?


明日は定休日です。


ご質問があればお気軽に!

06-6213-3208まで!

それでは〜

サニーサイドアップ


サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで28年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ