2016年08月

RNナンバーとかWPLナンバーって?

みなさんこんにちは。


先日バンダナ紹介の時にやたら出てきたRNやらWPLってなんぞいね?

って、質問を数人の方からいただきました。


今日はそれに付いて簡単に説明(ってか、簡単にしか説明できんわいね・・・・・・・)

RNナンバーって、以前は商標登録のような物(Cマークね)かな〜?って思ってました。




ところが?





 http://www.ebay.com/gds/Clothing-Labels-RN-and-WPL-and-CA-/10000000003229985/g.html


上記のebay
サイトを紹介してるとこがあり、そこを見て目から鱗(笑)

そのあとこのサイトなんかも参考に↓


 http://
www.apparelsearch.com/manufacturer/trim/labels/care/rn/rn_
numbers_registration_numbers.html


RNやWPLナンバー。

簡単に言うと登録番号。
米国内で製造、販売、輸入する会社に与えられた番号。

全ての取り扱い製品のレーベルにいちいち会社名を表記せずとも、
その番号を表記する事で簡素化してもよいという感じかな〜

そして、その番号は事業所に一つのみ与えられます。
なので、バンダナや服を製造、販売してた会社は、
服もバンダナも同じRN番号が付いてます。

ワークで有名なKEYとかがそうでしたね。
バンダナも服もRNナンバーは一緒♪



WPL番号は1941年から1959年までに交付された番号。
00101から13669番まであるらしい。

タイガーブランドバンダナはWPL9939なんで、
1950年代前半には番号取得してた感じでしょうか?
 
1959年からRN番号に統一されてます。
RNナンバーは13670番から始まってます(WPL番号の次からスタートやね)

ここまでは全て上記サイトから。



ほんとザックリですが、RNナンバーが付いてると、
1960年代以降の物って感じですかね〜

RNやWPLナンバーを調べることで、ある程度の年代が解ったりすることもあります。
もちろん全てが解るわけやないですが、手がかりには十分。

RNやWPL番号が調べられるデータベースサイトがあるんで、
調べたら面白いんですよ。






バンダナでは隅っこにプリントされてる色々なRNナンバー。

下のドットバンダナはRN13960

パリスアクセサリーって会社。
1960年代頃まではTOWERってブランドのバンダナ作ってました。

70年代頃からのバンダナはブランド表記が無くなってますね。

で、パリスで有名な柄はなんと言ってもクッキー柄。
根性で集めて下さい。 多分40色パターンほどあるかと。



あとは古着屋さんの店頭で比較的見つけやすいRNナンバーのバンダナ達。

RN13980 エレファントブランド これが無くては始まらない?象さんチーム
RN14193 ワム・クラフト クロス柄や変形ドットや和柄とか
RN15187 カロライナ・マニファクチュアリング ピンスト柄とか

RIMG0209

みなさんも持ってるバンダナのRNナンバー調べたら、意外なことが解るかも??

10


フェイスブックはこちらをクリック!!


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ



 

お知らせ!

みなさんこんにちは。


クロスバンダナ、沢山のお問い合わせありがとうございました。

2色ともSOLDになりました。 


そんな今日は買い付けのお知らせ。


10


8月31日水曜日はお休みしますが、それ以外の日は営業してます。

よろしくお願いします。



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ



 フェイスブックはこちらをクリック!!

バンダナの不思議&クロス柄の謎

バンダナを集めてると、おや?とか。へぇ〜って事があります。

まずはこんな感じ。


どちらも1960’S-1970’Sのバンダナ。

同じ柄。

画像ではわからないけど、質感や大きさも同じです。

普通に考えたら同じのが二枚。
DSC00279

ところが、RNナンバーの5桁が違う。

RNナンバーは基本、1社に1つの番号。
これが違うって事は会社が違うって事。

同じような年代のバンダナで、まったく同じ柄で違う会社の物があるって、
あまり考えられません。

みなさんも手持ちのバンダナ見て下さい。

きっと同色同柄でRNやWPLの番号が違うのって殆ど無いと思いますね〜


会社同士の関係とかあるんですかね?
柄にも商標とかあると思うので不思議です。 

どちらが先でとか、どちらが珍しいとかはまだ調べれてないです。

かなりマニアックな感じですが、色々面白いと思います。

どちらも明日店頭に。

900円+TAX
 
DSC00277
 




お次は幻?とか言われてる赤のクロス。

明日店頭に出します。

DSC00302
 
今回数年ぶりに入荷。

右端に誰かにかじられた跡(笑)や、

 
こんなダメージとかありますが、とにかく出てきてくれません。


 
今回の子は特に珍しいRNナンバー付きの方。

ご存知の方もおられるでしょうが、
赤クロスはやや生地感の若い、無表記物も存在します。



 

 今回は黒のクロスも同時に入荷。

デッドでは無いけど状態良しで。




ここで注目!

赤のクロスはRN15187。現役でバンダナブランドを作ってる会社


DSC00305




そして黒のクロスはRN14193。バンダナでは有名なWam Craft社
今は無い会社。


赤と黒でRNナンバーが違います。

と言うことは、さっきの赤のバンダナと同じ。

会社が違うって事。


DSC00275

 
以前は謎やったことがほんの少しだけ分かりかけてます。

10年位前は、「クロスって紺が殆どやなぁ。」
「たまに黒があるんやけどな〜」  「赤ってめったに出てこないね」

バンダナって赤が一番沢山出てくるのに、クロスって赤が少ないんで、
不思議やなぁ・・・・ってのがよく言われてたし思ってました。


クロスと同じシリーズで真ん中が小さな花火みたいな柄があって、
未裁断物なんかで見つかると、
右がクロスで左がその花火っぽい柄で見つかったりしてました。

その柄も紺と黒ばっかりで、赤は見なかった(多分存在しない)です。


この柄ね↓ そこそこあるので見たことあるでしょ?
当然黒のクロスと同じRN14193で同一会社と分かりますよね。

何故かWAM Craft社はクロスとこの柄は紺と黒しか作ってないんです。

DSC00356


こういった事から赤は黒&紺のクロスと別物という結論に。



ここからは想像。  違ったらごめんやして(笑)。

最初、紺と黒のクロスはWAM CRAFT社が作ってた。
クロスのファーストは60年代後半には存在してたと。

紺クロスは何種類か表記違いがあって、古いパターンもあるので、これは間違いないかと。


そして70年代初頭にRN15187のCarolina manufacturing co
(今でもHav-A-Hankってブランドのバンダナ作ってる老舗)が赤クロスのみ作った。

何故赤だけ作ったのか(紺や黒でRN15187表記が確認されてない)は謎。

めったに出てこないのは、ほんの少ししか作らなかったからだと思います。

そして、赤のクロス柄しか作らなかったから花火パターンの方の赤が無いんやと思うんです。
これの赤が出てきたら激レアやけどね・・・多分無いわな。



赤が異様に少ないのは、ひょっとしたら最初にクロス柄作ってたWAM Craft社とこともめたりしたのかもね?
少し作ったとこでストップかかったりして。

資料があるわけでないんであれですが、WAM Craft社は
Carolina manufacturing社に
80年代に吸収されたんやなかったかな?って話を80年代後半までバンダナ工場をしてたおっちゃんに聞いたことがあります。

その方もうろ覚えって感じやったけど。




無表記のクロスバンダナは完全にブート物やとは思いますが、
これまためったに出てこない謎のバンダナです。
無表記バンダナ生地感が少し若い感じがするので80年代かな?と思ったりします。


今回の現物を比べてみました。

黒と赤のプリントの大きさが微妙に違います。

赤の方がやや線が細い感じ。

比べないとパッと見は分からない。

やっぱ版は違うわな。



クロス柄はまだまだ謎がいっぱいのミステリアスなバンダナですね!

明日は2種類揃うチャンスですよ〜(笑)


ありがとうございます。
クロスは2色ともSOLDになりました。


そうそう。
紺や黒でRN15187表記を持ってる方が居られたら教えて下さいな。


DSC00274




おまけ(笑)

古く無いけど、お揃いで持つのもありなパターン。

DSC00354



 フェイスブックはこちらをクリック!!





ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

8月27日土曜日、バンダナ少々入荷。

みなさんこんにちは。


4日振りの営業。

ほんとのんびりさせていただきました〜

店頭の追加も少しできました♪


明日はバンダナが少し入荷。

過去この時期はバンダナ祭りと称して、色々出したりしてきたんですが、
今年は少なくて祭りにならんかったです(笑)


なので、ほんと少しですが、明日店頭に出します。



DSC00292

50年代タイガーブランド。

赤はデッドストック。


DSC00293


DSC00294

小ぶりサイズのタイガーブランド。

この子も未洗いデッドストックで。

ありがとうございますSOLDです。

DSC00295


初見のウエスタン。

スワッガーに激似ですが、少し違います。
DSC00296


スワッガーとデザイナーが同じなんでしょうね。多分。
よーーー似てますもん。

アメリカのコレクターサイトには40年代と同柄が載ってましたが、
50年代のバンダナではないでしょうか?

結構珍しいと思います。

ありがとうございますSOLDです。
 DSC00297


DSC00290

1960年代

ありがとうございますSOLDです。

DSC00291


DSC00298

1950年代 デッドストック。

この時代のデッドもここ数年でグッと減りました。

DSC00299


 まだもうちょいあるんで、後ほど紹介。


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ
 

休み明け金曜日、少し長袖投入。

みなさんこんにちは。

只今夏休みいただいてます。

特に何処かに行くこともなく、殆どが整理と掃除。 


休み明けの金曜日から、長袖少々投入します。






色んなサイズのJ・Crew S〜XLまで。

9
 
ヘビーウエイトネル。

立ち上がりだけに、シーズンインすると無くなる、Sサイズが多め。
DSC00309
 
個人的に今年大注目のライトフランネル。

今回投入分は全てSサイズ。

DSC00310
 
永遠の定番(笑) サーマルシャツ。コットン100%メインで。

DSC00308
 

あとはリバースやったり、薄手JKやったり。

ボチボチと投入します。


そして、土曜日はバンダナをちょこっと出す予定・・・・・


ご質問があれば26日以降にでもお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ 

フェイスブックはこちらから♪ 

50-60年代レーヨンシャツ

みなさんこんにちは。


お店は今日まで。
明日から25日までお休みさせていただきます。


そんな今日は、少し店内入れ替え。
日曜日なのに出来るところが恐ろしい・・・・・・・(笑)


入れ替えした中から、何かと重宝なこちら。


DSC00313

 

レーヨン素材の長袖シャツ。

DSC00316


程度は上場。

1950-1960’Sあたりのお洒落シャツ。

DSC00312

 遠目では無地なんですが、ちょっと違う。

ネップとも違うくて、説明しにくい感じ。

やや光沢のある生地感になります。
 DSC00315

表記はS。

肩幅39、脇下の身幅52、肩〜袖先59、襟の付け根からの着丈68cmです。

4900円+TAX

良いシャツですよ〜

DSC00314



DSC00318

デッドストック?

程度良いレーヨンシャツ。

DSC00321
 
1950-60年代。

少しヘビーレーヨン。

カフェオレブラウン。

この色って独特の光沢があって、レーヨン独特のドレープと相まって好きって方が多いですね。

DSC00317

表記はM。

肩幅44、脇下の身幅54、肩〜袖先60、襟の付け根からの着丈69cmです。

5900円+TAX

デニムとも相性の良いシャツです。

いかがでしょうか〜

DSC00319

フェイスブックはこちらをクリック!!



8


  ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

インディアンリング。

みなさんこんにちは。


今日はインディアンリング。

DSC00008

シルバー製。

60−70年代頃

あまりゴテゴテしてません。
比較的シンプル。

DSC00006

サイズは大きめ。

日本サイズで26相当。

11000円+TAXです。

DSC00011

光の加減でツートンに見える画像。

実際はシルバーカラー。

 DSC00010

フェイスブックはこちらをクリック!!



そしてお知らせ。

8
 


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ 

オールブルックス

みなさんこんにちは。


今日は日本中で吉田選手の話題で持ちきり。
負けた事がニュースになる凄い選手。

吉田沙保里選手、最高でした!!ありがとう!


そんな今日はオールブルックスで。
なんかラグビーチームみたいやけど(笑)

DSC00285

今日追加のネクタイ。

全てアメリカ製のブルックスです。

2900円+TAX

DSC00286



DSC00280

長袖ポロ。

M表記。

3900円+TAX


DSC00283



フェイスブックはこちらをクリック!!



お知らせ!


8


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ
 

ハッピーカラー コットンシャツ

みなさんこんにちは。


リオの女子レスリングゴールドラッシュ、感動しました。

卓球も男女共素敵でしたね。
表彰台の愛ちゃん、凄く良い表情で別嬪さんでしたわ〜

そして今晩、いよいよ霊長類最強の女子が登場(笑)とっても楽しみです。

タイガースが弱すぎてレスリングが羨ましい〜

DSC00122

そんな今日はカラフルなコットンシャツ。

とってもハッピーな色目♪

DSC00124

80-90年代頃のアメリカ製。

ハワイアンシャツのカテゴリーになるのかしらん?

 DSC00125

コットンボディで15表記。

肩幅43、脇下の身幅50、肩〜袖先24、襟の付け根からの着丈72cmです。

ハッピープライスの3900円+TAX♪

程度良いです!

DSC00123



フェイスブックはこちらをクリック!!




ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

Levis 501 Red Line

みなさんこんにちは。


昨日、フェイスブックで知らない(友達の友達ってとこかな)人に
友達申請のリクエスト送ってるの発見しました。

しかも5人も・・・・

いつしたんやろ?全然記憶にない・・・
ボケてるんかな?

気を付けなければ。


もちろんリクエストは削除させてもらいました♪




そんな今日はもはやビンテージの域になりつつある赤耳の紹介。

個人的な感覚では
レギュラーとビンテージの間でOLDって感じ。

OLDって色々使えて便利な言葉やね♪ 


DSC00267


DSC00270

色は薄めやけど、生地はとってもストロング。

色の割りに弱ってそうな所はありません。

股の部分もこんな感じで大丈夫♪
DSC00273

裾はオリジナル。

DSC00271

表記はW32L36

実寸で約W30(77cm)L32(81cm)です。

14800円+TAX。

ガンガン穿ける501はいかがでしょうか〜

DSC00269


フェイスブックはこちらをクリック!! 

明日は定休日です。


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ 
サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで23年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ