2018年09月

古〜い 卍ブランケット

みなさんこんにちは。

まずはお知らせから。


大きな台風24号が日本に近づいてきてます。

明日は天気や影響がどうなるかまだ分からないですが、
店舗の方は臨時休業とさせていただきます。

大きな被害があった前回の21号はアメリカで買い付け中やったんで
実感が無いのですが、色々聞くところ休んだ方がいいなという事になりました。

みなさんもどうかお気を付け下さいませ。
決して無理をなされないように。



そんな今日ですが、再開予定の10月1日月曜日にこの子を出そうかと。


RIMG0007 (2)

ホント久々に見つけた卍ブランケット。

3段の豪華版(笑)

1920年代〜1930年代頃の逸品です。


RIMG0009 (2)

虫食い等のダメージはありますが、そんなん問題ない位のオーラ出てます。

そこまで酷くは無いと思いますが。

RIMG0008 (2)

卍の入ったブランケットは、ラグに比べて残存率も生産固体数も少ない
と思います。(プライスはラグの方が概ね高いんですけどね♪)

レーベルは無くなってます。
うーーーーーーん残念。
RIMG0012 (3)

卍の入り方がかわるんで、両面とも使ってもらえます。

大きさは130×170cmです。

お値段68000円+TAX。

お好きな方に!

RIMG0010 (2)



フェイスブックはこちらから


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

ヒッコリーオーバーオール エプロン付き♪

本日の2回目





1980年代頃のビッグマック・オーバーオール。

適度にボロくてワーク感満開。

エプロン付きでダブルニーです。




大きさも38相当と良い大きさ。

ありがとうございますSOLDです。


RIMG0031 (2)

フェイスブックはこちらから





ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

ペンドルトン ウールブランケット チーフジョセフ

みなさんこんにちは。

数日前から朝晩は涼しく(と言うか寒く)なってきました。

そんなわけで、
今日はペンドルトンのウールブランケットを倉庫から持ってきました。

ペンドルトンで一番古くからあるチーフジョセフって柄になります。
アメリカインディアンのチーフジョセフ酋長を讃える柄なんだとか。


RIMG0049

1920年代からの定番の柄ってすごいですよね〜

今日の紹介は日本での取り扱いが少ない、
四方がフリンジになったブランケットです。

程度もユーズド?って位のコンディション。
肉厚で少しもヘタリ感なく、新品同様な感じです。


RIMG0051

サイズはフリンジを含まず、165cm×175cmと大判。

ちなみにフリンジの長さは15cmです。

プライスは16000円+TAXです。

グッドコンディションのチーフジョセフはいかがでしょうか?

RIMG0050

フェイスブックはこちらから



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ






ネクタイ&ブレイシーズ

みなさんこんにちは。


なにやら台風が近畿に接近中とか。
直撃は避けていただきたいですけどね〜

そんな今日は買い付けてきたネクタイとブレイシーズ。

サスペンダーをイギリスで言うところのブレイシーズと、
ちょっぴり気取ってみました(笑)

まずはそのブレイシーズ。


RIMG0001 (2)

スラックスやJK、ネクタイの幅まで含んでクラシック回帰の
ここ最近。

ブレイシーズの需要も増えてます。


今回お勧めは下の画像のトラファルガー。

ご存知の方も多いでしょうけど、あのGhurkaの創始者が
創設したブランド。

鞄と同じで良いクオリティのアイテムを排出してます。

21世紀を記念して出たリミテッドエディションのサスペンダーになります。

ありがとうございますSOLDです。
RIMG0002 (2)


RIMG0003 (2)

ネクタイは全てアメリカ製。
最近はチャップスとか中国製が増え来てるんですよね〜

程度も全て良いです。

2900円+TAX

RIMG0004 (2)


RIMG0005 (2)

スリムタイでのお勧めは初期TAGのサンローラン。

程度も色目もお勧め!

2900円+TAXです。

RIMG0006 (2)

フェイスブックはこちらから


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜

G&S デッドストック リング パート2

みなさんこんにちは。

今日は昨日に続いてG&Sのリングを数個紹介します。

まずはインパクト大なこのリング。


RIMG0119

ツタンカーメンと言いましょうか。

G&Sらしいと言いましょうか。


RIMG0120

左右とも隙なしの作りこみ。

RIMG0121

1985年 デッドストック 1点のみの入荷。
RIMG0122

US9 メンズ17-18号相当

10000円+TAX


RIMG0137



RIMG0109

お次はツタンカーメンと共に埋葬されてたような、
スカル&スネークのリング。


RIMG0110

ホント色んな種類を作ってますね〜


RIMG0111

こちらもUS9で日本のメンズサイズ17-18号相当。

RIMG0112

G&S デッドストックリング 10000円+TAXです。

RIMG0139

パート3もあるかも?です。

その時はよろしく〜(笑)

フェイスブックはこちらから





ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ


G&S デッドストックリング

みなさんこんにちは。


連休の最終日はまったりとお店番。

やることは沢山あるんやけどのんびりしてしまいますね〜

そんな今日はリングを。

ゴードン&スミス、
今ではサーフ&スケートのブランドとして人気ですね。

そのブランドが1980年代から1990年代に、
デザインリングを沢山リリースしてました。


バイカー&スカルモチーフデザインを中心に、
その数は200種類以上あると言われて、熱心なコレクターさんがいてますね〜


そんなG&S、アメリカのアンティークショーで譲ってもらってるディーラーさん。
当時仕入れたデッドを
倉庫のストックから見つけて今回の買い付け時、持ってきてくれました。

ラッキー♪

色んな種類あるんですが、今日はこの子を。

RIMG0082

スカルヘッドをひょいとつまんでる。

中々お気に入りのデザイン。

RIMG0079


RIMG0091

メンズ24号相当

RIMG0142


オンリーワンでございます。

10000円+TAX

1992年のデッドです。

RIMG0078



RIMG0083


スカルガンマン。

ウイングとピストルが両サイドに。
よう出来たモチーフやと思います。
RIMG0088

メンズ10-11
1989年のデッド

RIMG0146

10000円+TAX

うーーーん
良い面構え
RIMG0087


フェイスブックはこちらから



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

9月24日 明日投入 ダービーJK各種

明日はカップショルダーが特徴的なJKを投入。

80年代からスケーターやバイカー等、
不良と呼ばれる彼らを中心に人気があるJKです。

ここ数年日本でも再認識されてます。


本来はサンフランシスコのダービー社のデザイン。
1970年代当時、西海岸でかなりヒットしたんでしょうね。

色んなブランドがこのカップショルダー切り替えのJKをリリースしてます。

そんな今回はマクレガーブランドで。

RIMG0143

1970年代〜1980年代。

裏キルティングで冬もそこそこいけそう。



ブラウンカラーは少ないと思います。
なかなかエエ色です。

42表記
身幅60着丈64cm

ありがとうございますSOLDです。



RIMG0144



RIMG0121
1970年代。

裏地の無いタイプ。



RIMG0120


身幅48着丈63cm

S相当。

ネイビー良いですね〜
これカッコイイです。
RIMG0123



RIMG0177

生成り裏ボアタイプ。





軽くてそれなりに暖かい子です♪




程度も上々でメイドインカリフォルニア!

身幅52着丈61cm。
S表記で小さめ!

ありがとうございますSOLDです。

RIMG0175




最後は初期のカタリナ。

MA-1のような色目のJK

色褪せやヤレ&薄汚れがホントカッコイイ。

あえて洗わずに出します。(言うてもそんなに汚くはない)


1970年代中綿タイプ

当時の不良が着てた感じが漂うコンディションと言いましょうか。

なんと言いましょうかエエんです(笑)

身幅60着丈62cm

何度も言いますがカッコイイです。

ありがとうございますSOLDです。

RIMG0118

フェイスブックはこちらから




ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

ジミヘン

みなさんこんにちは。


毎日追加中です。

そんな今日はこんな子を。


RIMG0171

90年代頃のスエット。

珍しいジミヘン。
Tシャツはよく見るんやけどスエットは少ないですね〜


RIMG0173

肩幅48、脇下の身幅55、肩〜袖先57、背中側で襟の付け根から裾の着丈57cmです。

5900円+TAXです。

お好きな方に!
RIMG0174


フェイスブックはこちらから



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

9月23日入荷 イレギュラーやらデッドやら バンダナ

明日はデッドストックのバンダナを少し。



買い付け日記で紹介した、クッキー柄のイレギュラー。

イレギュラー物ってあまり表に出てこないんですよね。
今回のは裁断ミス?切れてるところは耳部分になってます。

どないしたらこんな風になってしまうんやろね?

ちょうど表記部分が切れてるんで、何も表記ありません。
やはりと言うか、水の通ってない状態です。

このジャンル(イレギュラーね)集めてる人、想像するより多かったりします。

お好きな方に!

ありがとうございますSOLDです。

RIMG0002


お次は謎のタイガー。



結構長いことバンダナを見たり集めたりしてきてます。

今回アンティークショーで見つけたこのトラは初見。

かなりポンコツになってきてる記憶の引き出しを辿ってみても
このパターンのは覚えがない。

まぁあくまでも個人的に。
(記憶も大分錆付いてるけど笑)

それとこのバンダナ、ファストカラーとトラの表記以外付いて無い。
素材やWPLの表記が付いてない。
こんなのも見たこと無く初めて。

不思議なバンダナ。

下の画像のようにミスプリントのような箇所があったりするのも
リアルな感じでしょうか。

ありがとうございますSOLDです。

RIMG0004

生地の風合いやそのたたずまいから、レプリカではないことは
一目瞭然。

ネイビーカラー、未洗いデッドストックコンディション。

バンダナ祭と称してコレクションを手放してなかったら、
確実に取り込んでたと思います。

気になる方は是非!







下鼻象の未洗いデッドストック。

1950年代以前。

なんか最初の2枚の後なんで、これはこれでデッドはそんなに出ないんやけど、
普通っぽくなってしまった(笑)

下鼻もメッチャ減りました〜(フォローなってない?)

えーーーっとお好きな方に(笑)

ありがとうございますバンダナは全てSOLDです。

全て明日店頭に。
RIMG0006


フェイスブックはこちらから




ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

大きな ピース 缶バッチ

本日2回目

とっても大きなピース缶バッチです。


RIMG0041 (2)

1980’S デッドストック。

なんと直径10僉
ひときわ目立ちますよ〜

1個1000円+TAXです。

それでは本日も13時よりお待ちしています!
RIMG0042 (2)


フェイスブックはここをクリック!!


オンラインショップはここをクリック!

ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ






サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで23年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ