みなさんこんにちは。


今朝の関西ローカルTVは、昨日の「大阪市民マラソン」が大々的に。
100万人もの人が見学したらしいですね・・・・・・・・

大阪の景気も上向きになればええなぁ・・・・と思う今日この頃です。



今日の紹介はアウトドア物から。
IMG_0079




























1930-1940’SのハンティングJK。

ここ数年で市民権を得たJKです。
秋冬の定番になりましたね〜

ブランドはDuxbakです。
まぁ、ハンティングJKでは超メジャーな会社です。
IMG_0076
















戦前の特徴である、後に回った大きなフラップと、
Wの文字(お尻にも見える?)のような仕切りのついたポケット。
IMG_0080
















フロントからゲームポケットに続いてるのも、
このJKの特徴ですね。
普通にカッコイイです。
IMG_0085




























左袖に破れがあったんで、プロフェッショナルリペアしてもらいました。
IMG_0083
















あまり着用してなかった感じで、ダックも色落ちなく、生地も弱っていません。
普通にガンガン着てもらえるコンディションです。

表記はありませんが、大きめです。
実寸で、身幅63.肩幅48.袖丈60.着丈74cmです。
42-44ってサイズ感でしょうか。

プライス税込み16590円です。
IMG_0084




























デニムとも相性良く、コーディネイトの幅も広がるってもんです。

比較的ハードに使われたハンティングが多い中、結構きれいな方です。

探されてた方いかがでしょうか?

そして、こんなのはいかがでしょう?
IMG_0131
















ハンティングJKと同時代。
1930年代辺りの物です。

防水のマッチケース。
あのカーハート社が作ってたんですね・・・・・・・
当時のマッチも少し付いてます。
IMG_0130















残り2個となってます。 どうですか?
30年代のJKを着て、30年代のビンテージ小物を合わせる・・・・・・・

これで火を点ければ当時の匂いがするんではないかと。
なんともカッコよろしいね。
 
1個税込み5250円です。
IMG_0132
















ご質問があればお気軽に!

06-6213-3208まで!

それでは〜

サニーサイドアップ