なかなか珍しい2枚を紹介します。




コットンにウールがブレンド。

かなり古いベースボールシャツです。

1930-1940’S


そしてこんなエエTAG付いてます。

通称デカランチャン。

表記40。


ありがとうございますSOLDです。



RIMG0270



そして奇跡の2枚目。




ショルダーも切り替えて、アームも切り替えて。

なんでこんな手間かけてるんでしょうかね?

着た時の横からの雰囲気はめちゃくちゃ良いですけどね。

見慣れないシルエットになります。

 
そしてこの子はチャンピオンではないんですよ。

珍しいことにダックスバックなんです。

プリントで入ってるのも良い感じですね。

ありがとうございますSOLDです。

RIMG0258


ボディは全く同じ(袖の処理が若干違う)なんで、どちらかが作って、供給したんでしょうね。 

想像ですが、チャンピオンがダックスバックに供給したんでは無いかと。

ダックスバックの方がスタンプってのが怪しいでしょ?

それか、まだ違うブランドがあったりして・・・・・・・・・深いわぁ・・・・・・



肩幅46、脇下の身幅50、肩〜袖先51、襟の付け根からの着丈58cmです。 


紺色袖のチャンピオンとほぼ同じようなサイズ感。


同時に出しますが、買い付けは同時ではありません。

同じ人が2枚持ってて出たのでは無いんですよ。

たまにあるんですけどね。

発売当時、同じシリーズを何着か買った人のクローゼットから出たりとかね。





今回は別々の場所から出た、色違いでブランド違いでっていう、奇跡の2枚です。

めったに出ないディティールのOLDベースボールシャツです。

明日なら色違いで悩めますね!


いかがでしょうか?

どちらも明日の午後1時に店頭に並んでます。

それでは!

サニーサイドアップ