本日2回目はブルックスブラザーズのシャツ。

RIMG0047

1970年代〜1980年代

オックスフォードボタンダウンシャツ。

一説によると、ブルックスのシャツが6ボタンから7ボタンの現行に変わったのは
1980年代後半とのこと。

第一ボタンを開けた時に、現行の7ボタンよりも第二ボタンまでがやや広く、
それが好き!って愛好家が多いとか。

裾にシミがありましたが、洗って結構スッキリしました。
薄っすらと残ってますがあまり気にならないレベルに。

肩幅43、脇下の身幅57、肩〜袖先62、背中側で襟の付け根から裾の着丈80cmです。

ありがとうございますSOLDです。
RIMG0046


RIMG0044

こちらも6ボタンオックスフォードシャツ。

1960年代頃。

裾のカッティングが深くラウンドした古いタイプ。
マチ付きの後のモデルです。

RIMG0043

襟のくすみも洗ってスッキリしました。

アメリカ製のブルックスでさえ最近は見つかりにくいのですが、
この古いタイプの6ボタンタイプはさらに・・・・・です。

独特の細身のシルエット。

肩幅42、脇下の身幅52、肩〜袖先60、背中側で襟の付け根から裾の着丈80cmです。

6900円+TAXです。

RIMG0045

RIMG0042

最後の子も6ボタン、コットンブロードボタンダウンシャツ。

1980年代。
6ボタンの最終に近いTAGが付いてます。

肩幅43、脇下の身幅57、肩〜袖先61、背中側で襟の付け根から裾の着丈80cmです。


今年創業200年!
アメリカで一番最初に洋服屋さんを始めたブルックスのシャツはいかがでしょうか〜

本日も13時よりOPENです。

お待ちしています〜

ありがとうございますSOLDです。
RIMG0040

フェイスブックはここをクリック!!



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ