みなさんこんにちは。

雨予報がなんとか曇りですごせそうな日曜日。
ほんの少し暑さがましになったような。

そんな今日はレアなスニーカーを。



アディダスが1965年にリリースした、
極上のボックスカーフを使用した高級テニスシューズハイレット。

この子は1970年代にハイレット・スミスと呼ばれた頃のスニーカーになります。
シューレースも通していないデッドストックです。


左足がディスプレイに使われたと思われ、
ソールに硬化と変色があります。


右足は大丈夫だと思いますが、ディスプレイされてた左足は
履いているうちに硬化している部分がポロポロッと割れてくると思います。

特に下の画像の部分は時間の問題ではないかと。

ソールの色も左右で違っていますね。
上のソールは柔らかく下は硬い感じになってます。

アッパーレザーの状態は左右共にすこぶる良いコンディション。
ソール以外はなんの問題もないかと思います。

貴重なモデルなのでコレクションにしてもらっても良いのですが、
ソールを交換して履いてもらったらと思い倉庫から持ってきました。

最近ではビンテージスニーカーのソールをきれいに張り替えて
もらえるリペアさんもあるので良いかなぁと思います。


踵のベロアも非常に良いコンディションをキープしています。
1976年からここには御馴染みのアディダスのマークが入ります。
なので、この子はそれ以前のスニーカーになりますね♪

2020年の今ではとても貴重なスニーカーです。
サイズもUS8.5と良いサイズ。

恐らく2度目の紹介は無いスニーカーです。
飾ってもよし、いずれリペアして履くもよし!です。
お好きな方に!

ありがとうございますSOLDです。

P7210243


フェイスブックはこちらから

インスタグラムはこちらから。



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ