時計&ライター

ELGIN 1940-1950’S Self Winding Watch

みなさんこんにちは。

今日の大阪はかなり冷え込みました。
雪が積もったりはないけど、体感は結構なモンです。

そんな今日は個人的にお気に入りのHOTな腕時計を紹介。





1940’S中期-1950’S初頭あたりのエルジン、ショックマスター

アールデコの影響をかなり強く受けた時計。

立体的なクラウンベゼル(勝手に命名www)が素敵です。




オートマチックなので時計の厚みにボリュームがあり、存在感は◎



10KGOLD張り。 



 文字盤に絶妙な焼けが入ってて、これまた個人的に好きな感じ。

放射状にラインが入った文字盤も珍しいかな。

P9230263


消えてなくなりそうなエルジンロゴや数字も心溶かしますでしょうか(やや変態www)

横幅32mm(リューズ含まず)
BOYSとMENSの間くらい。


只今のところ平置きにて日差1-2分と優秀です。

この子、とってもお勧めです。

自動巻きのエルジン。

いかがでしょうか〜

ありがとうございますSOLDです。


フェイスブックはこちらをクリック!!



ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

スクリプト ビューライター

みなさんこんにちは。


今日はコレクターさんも多いライターの紹介。

少し前になりますが、前のブログを見てお客さんからVUライターのお問い合わせ。

色々お話させてもらって、それじゃ画像送りますって事になったんやけど、
聞いたアドレスに送ってもメーラーデーモンで帰ってくる・・・・

何回かこちらの送信アドレス変えても帰ってくる・・・・

電話番号聞いてないんで、こっちからは連絡取れなくなってしまいました。

きっとお客さんは待っても画像来ないし、
あの店はいけて無いわ〜って思ったかも知れないですね。
やっぱ電話番号は聞いとかなあきません。

最後に頼りになるんはアナログや(じじいやからね)


そんな流れからの紹介です。


PA230262

1950年代のVUライター。

PA230263


 ちゃんとメンテ済みでチャッカもええ具合。

PA230265
 

このライターはゴムのパッキンが壊れやすく、
壊れやすくって言っても、60年前のゴムやから、不良とかでなく、
物によってはゴムパッキンの寿命がきてると言ったほうが正確かな。 

オイルを入れる所と送る所のパッキンが傷むと、そこからオイルが蒸発するんです。

この子は今のところ 
オイル漏れも大丈夫。


PA230266

数万の種類があるといわれてるインナーの柄。

そら集めたくなるってもんです(笑)

ユーズド最後の1個です。お値段5900円+TAXです。



PA230271


フェイスブックはこちらをクリック!!



 
ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ 

ポールブレゲ リストウオッチ。

みなさんこんにちは。


今日は久々に時計の紹介。


P9230267

ラグ(ベルトの取り付け部分)のアールデコ感に萌えてしまう、
ポールブレゲのリストウオッチ。

1950-60年代。

P9230270

あまり使用感のない、きれいなコンディションの腕時計です。

P9230272

 
オートマチック機械式時計で、独特の厚みが良い感じでしょうか。

個人的に、バブルバックのような裏面の膨らみが好きなんですよね。

P9230271
 

ポールブレゲは1930年代にスイスのEbelウオッチカンパニーが、
北米市場向きに出したブランドとのことです。

なじみの無いブランドですが、アンティークウオッチ好きの中では、
「あーーーーー知ってる知ってる」ってなるブランド。

しっかりした作りの時計が多いように思います。

今回紹介のオートマチックも、OH歴は不明ながら、
しっかりと時を刻んでいます。

今のところ24時間で数分の誤差って感じです。

文字盤の焼けやかすれが良い味と思ってもらえる方に。



是非店頭にて確かめて下さい。

良い時計です。

35000円+TAX

P9230276


フェイスブックはこちらをクリック!!




ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ




 

1960’S ミステリーダイヤル 

みなさんこんにちは。


今日は久々に腕時計。


DSC00338


1960年代ヒルトンウオッチカンパニー。

DSC00340

長針と短針で時間を見るタイプではなく、
浮いているような丸い宝石(笑)で時間を見るタイプ。

通称ミステリーダイヤル。


DSC00341

ステンレスボディにグリーンのベルトがナイスマッチ。

DSC00336

只今平置きで、24時間1-2分程の時差。

OH暦は不明ですが、現時点では実用に問題ない状態。

29000円+TAXです。

いかがでしょうか〜

DSC00342


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ


フェイスブックはこちらから♪
 

4月9日土曜日入荷分から その5

Tシャツが続いてるんで、ちょっと一息。

DSC00021


1960年代ポロシャツ。

DSC00023

 あんまり古いポロシャツって出ない感じが。

程度も悪くないです。

BVDブランドってのも良いですね。
DSC00020
 
肩幅37、脇下の身幅40、肩〜袖先23、襟の付け根からの着丈63cmです。

DSC00022






1960年代ロングスリーブポロ。

これまた少ない長袖のOLDポロ。

コットン100ってのも嬉しい所。

DSC00024

肩幅38、脇下の身幅43、肩〜袖先60、襟の付け根からの着丈60cmです。

ありがとうございますSOLDです。
 DSC00025



フェイスブックはこちらから♪



紹介した子は、入荷当日に店頭に出させて頂く子達です。

なので、今現在店頭には出ておりません。
プライスが決まっていない子も沢山いてます。

通販ももちろん対応させて頂きますが、
店頭販売が優先になりますことご了承下さい。

全て一人でやっておりますので、
電話に出れなかったり、メールの返事が遅れたりする事もご容赦いただければと。

ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ


四天王寺さんに行ってきた。

みなさんこんにちは。


今日は久々に四天王寺さんに行ってきた。

早朝は大雨で行かれへんかな?と思ってたけど、
その後雨も上がって行けました。



いつもの四天王寺さんの風景。

DSC00342

友達&知り合い&お客さん・・・・

いろいろな方に出会える四天王寺さんでございます。




帰りに必ず食べて帰る広島焼き屋さん。

1枚150円也。 いっつも大繁盛してます。


DSC00343



 そして、今回退院してきたこの子。

DSC00344

1940-1950年代ロードエルジン。

以前に紹介して、しばらくして入院しました(笑)

その後入退院を繰り返して、本日めでたく退院へと。
少しリューズ巻く時に引っかかり感はありますが・・・・・・

以前も説明したんで、今回はさらっと。

アールデコらしいサイドが良い感じ。

DSC00347

今回ベルトを革にしたんで、雰囲気変りました。

2回のオーバーホールで諭吉様が2枚要りましたが、お値段据え置き。

33000にTAXです。

DSC00348


  ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ


 

フェイスブックもよろしく♪ 

アンティークウオッチ2本

みなさんこんにちは。


今日はお気に入りのスクエアウオッチからチョイスして、2本をブログで紹介します。


PB250039

1930’S UNKNOWN

12の下の3の字が印象的な文字盤。

インナーの機械にもブランドは刻まれてません。

何処の誰かは分からない感じです。


いかにも古そうな文字盤が良いですけどね〜


ラグの取り付け部分が壊れてたので、修理してもらいました。

もう、どこがどうなってたか分からない位きれいになりました。



現状、平置きにて24時間で3-4分進みます。

オーバーホール暦は不明ですが、元気良く動いています。



ありがとうございますSOLDです。



PC110666

ガラスカットが独特のベンラス。

1940年代です。

 

程度も良く、時間もよく出てます。

オーバーホール暦は不明ですが、現状、24時間で1-2分程度の進みです。

ありがとうございますSOLDです。

いかがでしょうか?



本日紹介の子は、どちらも男女兼用でいけるサイズ感です。

二本仲良くケースの中でお待ちしてます。
PC200006

注)ワニさんは娘からの誕生日祝いで貰ったので非売品です(笑)


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

ベンラス BOX付き 1940’Sウオッチ。

みなさんこんにちは。

昨日からめっちゃ寒くなりました。

急な寒さは堪えます。
みなさんも体調管理に気をつけて下さい。

インフルエンザも流行ってるみたいですしね。



大好きだった、菅原分太さんが逝去されました。
十代の頃見た「仁義無きシリーズ」や「トラック野郎シリーズ」が大好きでした。

高倉健さんといい、昭和の銀幕スター達が次々と。

ご冥福をお祈りします。



そんな彼らの時代と同年代のこちら。



1940’S

ベンラス・レクタンギュラー・トノーウオッチ。

ユーズドですが、当時のギャランティとBOX付き。

PC020295

BOXに描かれてる飛行機が時代を反映してますね。

ボディは10K張り。



OH暦は不明。

10日間ほど様子をみたところ、平置き24時間で2分程度の誤差。
個人的には十分実用的です。


ありがとうございますSOLDです。


サイドのステップが特徴的で、
ノスタルジー満点なウオッチはいかがでしょうか。



明日は週末入荷分の紹介でも。


ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ



 

ミステリーダイヤル ビンテージウオッチ

みなさんこんにちは。



休み明けの今日、沢山のご来店おおきにでございます。



本日は入荷アイテムの中からこの一点。 

RIMG0134


1950年代頃のクロスビーのミステリーダイヤルウオッチです。






長針と短針が浮いてるように見えることから、
ミステリーダイヤルと呼ばれている文字盤ですね。


透明な円盤上に時分各針が付いていて、
透明な円盤が回転することによって時間を表示します。

その透明な円盤がよく割れてるんですよね〜。

この子は大丈夫です。



オーバーホール暦は不明ですが、簡単な調整はしてもらいました。

平置きで日差4-5分進みます。

リューズ含まずで、直径32mm程のメンズサイズ。


そうは出てこないユニークダイヤルはいかがでしょうか?


ありがとうございますHOLDです。



 
ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ 

フリーメイソン ウオッチ ヴァンテージ投入

みなさんこんにちは。


先日紹介したメタルベルト。

順調に旅立ってます。
まだまだあるんでお問い合わせ下さいね〜 


今日はメタルベルトにしても良さげなビンテージウオッチを。

RIMG0010


1960年代ヴァンテージ。


ハミルトンウオッチカンパニーのセカンドラインや子会社と言われてますよね。


RIMG0017

比較的コンディションは良い方で、

小さな擦れキズはありますが、キレイな方だと思います。

RIMG0013

フリーメイソンの文字盤が圧倒的なオーラを放ってますよ〜

RIMG0018

オーバーホール暦は不明ですが、しっかり動いています。


今のところ24時間平置きで計って2分程の進みなので、

個人的にはビンテージとして問題ない誤差だと思います。



フリーメイソンウオッチの殆どが、メンバーに配られた物と聞いてます。

普通の文字盤の時計に比べると、圧倒的に少ないですもんね。


お値段39000円にTAXです。


オーバーホールメンテナンスをしていないので、このお値段。


この機械(機会)にいかがでしょうか?


RIMG0011

ご質問があればお気軽に!

お電話06−6213−3208、もしくは、

 sunnysideup323@gmail.com まで。

それでは〜


サニーサイドアップ

 
サニーサイドアップ
アメリカ村で古着店を営んで23年目です。
入荷情報はもちろん、色々な事を書いていきたいと思います。
一応毎日更新が目標です。

大阪市中央区西心斎橋2-13-13
ショウザンビル105
サニーサイドアップ
06-6213-3208
営業時間 13時〜20時
毎水曜日 買い付け時お休み
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
月別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ